ページの先頭です。

本文へ

常磐地区ホームページ

定期刊行物 | 各種団体 | 市民センター | 地区の行事 | 地区活動紹介 | 地区の紹介 | サークル活動 | リンク


常磐地区ホームページトップ > 常磐地区ホームページ運用委員会の設置基準

ここからが本文です

常磐地区ホームページ運用委員会の設置基準

 常磐地区のホームページを公開するに際して、著作権、営利、人権、政治、宗教、等の自主倫理チェックを行うため、下記による運用委員会(以下委員会と称す)を設置する。

1.委員会の構成

  1−1.委員会は次の3者によりこれを実施する。

    1)常磐まちづくり会議(会長)
    2)常磐まちづくり会議広報部(リーダー)
    3)常磐地区市民センター(館長)

  1−2.委員会の座長

     委員会の座長は常磐まちづくり会議・会長とする。

  1−3.委員会の事務局

     委員会の事務局は常磐地区まちづくり会議広報部が分担する。

2.委員会の役割

   委員会は常磐地区ホームページの公開に際して、その内容を@著作権の侵害と保護、A営利目的
  、B人権問題、C政治・宗教活動等の関点から「常磐地区ホームページ倫理基準」(別紙)により
  チェックし、承認を受けるものとする。

3.常磐地区ホームページの公開

   常磐地区ホームページを公開するに際しては、原則として委員会の承認を得なければならない。

4.内容の更新と承認及び管理

  4−1.更新

    1)ホームページの内容は原則として月2回(毎月5日と20日頃)更新(追加・変
      更・削除等)を行う。
    2)更新は原則として、システム管理者(常磐まちづくり会議広報部)が行う。
    3)システム管理者はホームページの「ページ管理」エリアへ更新内容を掲載する。

  4−2.承認

    1)承認は委員会の3者がWEBページ上で合議することにより決済する。
    2)合議はホームページの「ページ管理画面」により行う。

  4−3.管理

    1)承認が円滑に行われるように事務局が管理を行う。

5.評価と苦情処理

  委員会はホームページの運用により成果を評価して、その結果を反映させなければならない。
  また、ユーザからの苦情があった場合は誠意を以て対応しなければならない。

平成28年(2016年)4月 1日(制定)      
平成26年(2014年)6月06日(改定)      
    平成16年(2004年)6月26日(制定)      
     

常磐まちづくり会議    会長 藤江   明 
常磐まちづくり会議広報部   森   正美 
常磐地区市民センター  館長 人見 敏和 

 常磐地区ホームページ倫理基準 へ続く



ホームページアドレス  http://www.tokimati.com/

前ページに戻る | ページの先頭に戻る

サイトマップ | このサイトの考え方

Copyright © 2016 常磐地区市民センター. All Rights Reserved.